効果的な自由診療

インプラントの自由診療で保証

インプラントは自由診療が効果的

インプラントを受ける場合、保険診療か自由診療のどちらかで受けます。保険診療の場合、国が指定した素材で治療することになります。患者の自己負担額は少なくなるメリットはありますが、選択できる治療法や技術は限られています。インプラントを保険診療で受けると使用できる歯科材料は決められるので、満足のいく治療ができない可能性が高いです。国の定めた社会保険の規定内の材質で治療するしかないので、費用が安いメリットしかありません。納得のいくインプラント治療を受けるなら、自由診療がおすすめで、費用は高くなりますが診療の制約は少なくなります。公的保険を使わない診療で健康保険が適用されないので、費用はかなり高くつきますが、保険診療のような材料や治療法に制限はありません。インプラントを効果的にするなら自由診療ですると良く、患者の希望にあわせて最新の機器や技術を提供してくれます。質の高い治療が受けられるので、しっかりと治療したいのであれば、自由診療で取り組んでいきましょう。自由診療のインプラントの種類にはホワイトニング、歯科矯正、金属床義歯、ジルコニアセラミッククラウンなどがあります。なお保証制度も用意されていて、基本的に5年保証になります。ただし、上部構造については3年保証になり、定期メンテナンスを受けていない人は保証がないので注意が必要です。

↑PAGE TOP