治療後に必要なケア

インプラントで気を付けたいこと

インプラントはケアが大事

インプラントは、顎の骨にチタン製の歯根を埋める仕組みで、健康なと同じように義歯を取り付けることができます。見た目も本物の歯とそっくりにできることや、噛み応えもきちんとあることなど、他の治療方法にはないメリットがあります。ですがメリットばかりではなく、注意点もあります。まずは、費用が高いことです。自由診療となるので、医院や使用するインプラントの種類によって費用が異なります。次に、メンテナンスが必要ということです。半年に1回ほどのメンテナンスを受けます。インプラントには通常、保証がついています。5年保証や10年保証が多く、メンテナンスを受けている場合に限り保証期間の間のトラブルに対応するというシステムをとっている医院が多いです。ここにも注意点があり、費用が安いことをアピールしているところでは、保証がなかったり、システムが分かりにくいことがあるので、事前にカウンセリングで聞いておくことが大切です。手術をしてすぐ終わるものではなく、長いと1年ほどかけて治療します。その間も歯科医から伝えられる注意点を守ったり、歯磨きなどで自分でもケアをしていくことが必要です。一生使うものなので、医院や個人で行うケアが大切です。

↑PAGE TOP